NEWS

  • EASTFAREAST®初の別注アイテム、TENBOXによるリバーシブルフーディが登場。

    禁欲的なものづくりを続けてきた<EASTFAREAST®>から、初となるブランド別注アイテムが誕生します。 記念すべき初の別注パートナーとなったのは、<EASTFAREAST®>とかねてから親交のあるPiguによる<TENBOX>。両者の「らしさ」が全面に出たリバーシブルフーディが全2色展開で...
  • LOOKBOOK:EASTFAREAST® 2022 FALL & WINTER

    東東京を拠点に毎シーズン禁欲的なものづくりを続ける<EASTFAREAST®>から、2022年秋冬シーズンがローンチしました。9月2日(金)より、順次取扱店にて販売開始です。 毎シーズン、定番アイテムだけを展開している<EASTFAREAST®>ですが、今シーズンもこれまでのシーズン同様、各...
  • ブランド初となる生地コラボレーション、<VIBTEX™>を採用したサマーTシャツがリリース。

    EASTFAREAST® x VIBTEX™ x Letter Boy <MODEL008VT>2022年8月11日(木祝)より、取り扱い店にて順次販売開始 これまでオリジナル生地のカットソーのみを展開してきた<EASTFAREAST®>から、晩夏にふさわしい初の生地コラボレー...
  • SNAP: EASTFAREAST 2022春夏 MODEL016XX 14.0ozハーフパンツ

    今2022年春夏シーズンに新たに登場した<MODEL016XX>14.0ozハーフパンツをスナップ。 MODEL:Kotaro Inai @kotaro_inai (MEN'S NON-NO model)Kaoru @allforcats_catsareall PHOTO by:Mariko ...
  • LOOKBOOK:EASTFAREAST 2022春夏コレクション

    設立5年目を迎え、東東京を拠点に地道なものづくりで着々と知名度を浸透させつつある<EASTFAREAST(イーストファーイースト)>が、2022年春夏シーズンをローンチ。2月10日(木)より順次、国内外の取扱店およびオフィシャルECで販売が開始されます。 これまでは鮮やかな中間色を中心に展開し...
  • PHOTO STORY:MADE IN TOKYOのリアリティ。この道60年の職人による"家内制手工業"を覗く。

    "MADE IN TOKYO"ときいて、きっと多くの方は洗練された工場でのライン作業を想像されることでしょう。 しかし、リアルな"MADE IN TOKYO"は、海外や国内の地方工場よりもはるかに高齢化が進んでいます。とくに東東京にはすでに若い職人がほとんんど残っていません。残っている職人たち...
  • レタリングアーティスト<Letter Boy(レターボーイ)>とコラボレートし、デッドストック在庫を活用した「UNSOLD」シリーズをリリース

    12月11日(土)正午12:00より、<EASTFAREAST(イーストファーイースト)>のデッドストック在庫を活用してスウェーデン出身のレタリングアーティスト<Letter Boy(レターボーイ)>とコラボレートした「UNSOLD」シリーズをリリースします。 UNSOLDシリーズ 商品一覧...
  • PHOTO STORY:黙々と、手刷り。Tシャツラベルの裏側、シルクスクリーンのプリント現場。

    <EASTFAREAST>のTシャツシリーズは、肌へのストレスを考慮して首元はタグなしのシルクスクリーン印刷となっています。あの首に当たるタグの感じがどうも苦手で…。 <EASTFAREAST>のTシャツラベルは、環境に配慮して水性インクで一つ一つ手作業でプリント。これも東東京の小さな作業...
  • PHOTO STORY:最終工程「検品」。数多くのメゾンを手掛ける厳しい目を通過して。

    <EASTFAREAST>の生産背景、ディープフォトツアー Vol.3は、紡績〜編み立て〜染色〜裁断〜縫製〜仕上げと進み、最後の行程となる“検品”です。 大切に育て、仕上げた製品たちが、数々のメゾンブランドの品質検査を担っている検品場のエキスパートたちによって厳しい品質検査にかけられます。 ...
  • PHOTO STORY:熟年の職人が手掛ける工程「裁断」の現場を覗く。

    Vol.1でご紹介した、24時間以上にも及ぶ"染色"が終わると(さらにその前の工程である紡績や編み立ては後々ご紹介します)、次の工程は"裁断"です。 裁断はそれ専用の機械で行うため、裁断場と呼ばれる工場(こうば)が東東京にはぽつぽつと残っています。染色と同じく、裁断場の職人たちも高齢のベテラ...
  • LOOKBOOK:EASTFAREAST 2021秋冬コレクション

    今シーズンは、ブランド初期から続く18.0ozの東京製超ヘヴィオンススウェットシリーズに、ハーフジップタイプの<MODEL015>、バルーンシルエットかつシンプルなフードディテールの<MODEL014>、そして2021春夏でプロトタイプデビューしたスウェットパンツ<MODEL013>がそれぞれ...
  • PHOTO STORY:上は85歳まで。熟練の職人によってディープ東東京で染色される、<EASTFAREAST>の生地。

    東東京の奥地で24時間以上かけて染色される、<EASTFAREAST>の染色現場フォトストーリー。