<NEW>MODEL015(2022) Satsuma
<NEW>MODEL015(2022) Satsuma
<NEW>MODEL015(2022) Satsuma
<NEW>MODEL015(2022) Satsuma
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, <NEW>MODEL015(2022) Satsuma
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, <NEW>MODEL015(2022) Satsuma
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, <NEW>MODEL015(2022) Satsuma
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, <NEW>MODEL015(2022) Satsuma

<NEW>MODEL015(2022) Satsuma

通常価格
¥24,200
販売価格
¥24,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

MODEL015 サイドリブハーフジップ

シグネチャーフーディ<MODEL001>をベースにした、クラシックテイストなハーフジップスウェット。

<MODEL001>で愛されているシルエットとディテールはそのままに、日本が誇る<YKK>社へアンティークゴールドのジッパーを特注しました。

糸から特注した<EASTFAREAST®>オリジナルの18.0oz超ヘヴィウエイト生地は、USヴィンテージを思い起こさせるザラ感としなやかさを両立。

ディテールには、袖と裾のロングリブやリバース(横)使いの身頃、継ぎ目の無い一枚取りのビッグフードなど、最もコストがかかる仕様を採用。 ポケットやフードのドローコードを排除したミニマルなディテールも、<EASTFAREAST®>らしさの一つです。

袖下の縫製や脇リブと身頃の接続部分の縫製には3本針のフラットシーマを採用。通常の縫製にくらべて凹凸が少なく、格段に着用ストレスが軽減されています。

今シーズンも微細なパターン修正を行い、より快適な着用感を追求しています。

また、今シーズンからさらなるクオリティを追求し、縫製工程のみ東京を出、世界的なトップメゾンを手掛ける国内工場で行っています。

18.0oz オリジナルファブリック
YKK社製特注アンティークゴールドジップ
ドロップショルダー
縮みを抑えるリバース(横)使いの前後身頃
裾と袖のロングリブ

日本製

Size 0~4
0 着丈60cm/身幅47cm
1 着丈63cm/身幅50cm
2 着丈67cm/身幅53.5cm
3 着丈71cm/身幅56.5cm
4 着丈74cm/身幅59cm

モデル着用サイズ
身長165cm/Size 1着用